FC2ブログ

ねこじむ通信

猫の事務所(略してねこじむ)の住人、人間2人+犬1匹+猫2匹の日常。

2019-09

升たか 陶展



恒例の升たか氏の個展に行って来た。
年4~5回は個展をしていらっしゃる。相変わらずパワフルな方なのである。
そしてとてもエネルギッシュな方である。
いつも欲しくても(ドビンボー故とほほ~)買えなかったのだが、
今回は念願の氏の作品を手に入れた(~~)
もったいなくて使えない~と思ったが、器は使ってこそ価値があるということに
はたと気付いた。
「用の美」なのである。
もちろん陶器だから、割れる。割れるのが嫌だからといって使わずにただ飾って
おくのは、器に失礼である。
割れたら、金継ぎすればいい。
そう思ったら、よけいに自分の目の前にある器が愛おしくなってきた。
何を入れようか?考えたらワクワクしてきた。
そうだ、ヒデヨシのてぬぐいも使ってあげなきゃ!
一気に宝物が増えて、またまた幸せな気分~(~~)

ますむらひろし原画展&アタゴオル・トリビュート展



ギャラリー猫町の1Fで「ますむらひろし原画展」、2Fで「アタゴオル・トリビュート展」が無事初日を迎えた。
初日のオープニング・パーティではますむら氏を囲んで楽しい宴が繰り広げられた
初めてお会いしたますむら氏は、きさくで楽しい方でした(~~)
(緊張していただけに、ほっ~~~)
氏の人柄が作品に反映されている事を実感したのでした。
しっかりミーハーしてサインなんかもらっちゃったりして・・・
単なる一ファンと化したのであった・・・(^^;
ますむら先生、失礼お許しくださいm(__)m
でも猫作家の大半は、ますむら氏の影響を受けているのです。
幸せな一日でございました(^^)/

写真は猫町オリジナル商品の手ぬぐい。使うのがもったいない~

アタゴオル・トリビュート展



毎度の事ながら、今回もまたまたギリギリセーフで搬入~(++)ふう
アタゴオル・トリビュート展いよいよ明日から始まる。
長年のますむらひろし作品(特に「アタゴオル物語」)のファンだった私にとって、
今回のますむら氏とのコラボはこの上なく光栄なことであり、と同時にこの上なく
プレッシャーなことなんである。
氏が私の作品を見て怒るんじゃないか、とか物凄く酷評されるんじゃないか、とか
色んな事を考えてアタマぐるぐるなんである(@@)
・・・あんまり深く考えない事にしよう。
楽しんで創ったんだからいいぢゃあないか
とりあえず搬入無事終わったことだし、今夜はビールがウマイ

続きを読む »

平成の招き猫100人展



毎年恒例の瀬戸の招き猫まつりの出品作品がやっと完成した
いつものことながら、ギリギリセーフで納品である(^^;
この一ヵ月半はさすがにハードな日々だった・・・
疲れから結膜炎になり、瞼の痙攣が止まらなかった・・・トシのせい?とほほ~
集中と緊張の連続だったので、終わったとたん脱力感~~
次の仕事に向けてリフレッシュしなくっちゃ!
気分転換に「STAR WARS 3」を観に行った実は2回目なんである。
先月、忙しい最中時間を見つけて観たのであった(ガマン出来ず)
思い入れの強いこの作品も長い年月をかけて私の中で終結したのであった~~
余談ですが、やっぱりサミュエル・L・ジャクソンは「ボクちゃん」にソックリだった!
20050804162248.jpg

写真左「猫大仏プロジェクト」右上下「酒ねこ」

初ロケ



台風であわや中止?の危機を乗り越え、台風一過のピーカン
念願の屋外撮影が実現した
ロケ地は鎌倉のお寺数カ所。
自分の作品が屋内から屋外に解放され、より生き生きして見えるのは作者冥利につきる。
掲載写真は自分のデジカメで撮影したのでヘタクソだが、本番用はカメラマンのS氏に
撮影していただいたので、もっと迫力のあるいい写真だ
S氏に感謝~~~
お寺に住みついているノラちゃんとの「出会い」も感動!
20050727211810.jpg

なかなかの2ショットコラボしてます。

«  | ホーム |  »

 

プロフィール

zukko

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にくきゅう

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

shop