ねこじむ通信

猫の事務所(略してねこじむ)の住人、人間2人+犬1匹+猫2匹の日常。

2005-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こむぎのこと

komugi0523.jpg

こむぎは生後2週間位の時、草むらでうにうにしているところを
ハ-スケに発見され、うちの子になった。
ノラの母親に置き去りにされたらしい。野良猫は、より安全な場所に引っ越す時に弱い子は置いていく習性があるという。
おそらくこむぎは”みそっかす”だったのだろう・・・
衰弱し、怪我もしていたので保護したその足で動物病院に連れていった。
先生から「このコは1週間もたないかもしれない」と言われ、それはそれは大切に育てた(;;)
その結果、一命はとりとめたものの、ちとワガママな(とゆーか凶暴な)お姫様に育ってしまったのである。トホホ
ハ-スケの事を”お母さん”だと思っていたようで、常にハ-スケにべったりひっついていた。その光景は微笑ましかった(~~)
おシッコはちゃんと猫トイレでするのだが、なぜかウ○コは床の上(気の向いた所)で、しかも歩きながらするヘンな癖をもっている。ヘンなネコ~
シュウが来てからは、わざとシュウの前で”マーブルチョコ” を落としていく。シュウはその後を食べながらついていくんである。シュウにとってこむぎが”マーブルチョコ製造機”ならば、こむぎにとってシュウは”自分のウ○コを始末してくれる下僕”らしい(ーー)
「ワタシのウ○コをお食べ!おほほ~」ってか?
「家畜人ヤプ-」の世界だ~・・・エグすぎ?
我家で繰り広げられる新たな相関関係?にフクザツな想いなんである。
また下ネタになってしまった・・・反省(==)


スポンサーサイト

ねこともだち グリコ

guriko.jpg

チョコポキ一家の三男坊、グリコです。
3匹揃って「グリコチョコポッキー」!(^◇^)
推定年齢1才半位(??)
ガリガリに痩せ細って餓死寸前のところをチョコ姉さん
(チョコポキの飼い主)に保護されたのです。
(ちょっとちゃまの生い立ちに似てるかな)
チョコ姉さんの愛情をたっぷり注がれて、ペッタンコだった身体も今やりっぱな”デブ猫”(笑)へと成長しました(^^)
性格はおっとりしてて、とってもかわいい~コです。
チョコポキ兄さんたちとも、とっても仲良し。
見てるだけで癒されます。まさに”癒し猫”(~~)
そうなんです。動物って人間の愛情にちゃあんと答えてくれるんです。

お客さん大好き!

友人のN氏が遊びに来てくれた。
チョコポキ一家を呼んでジンギスカンパーティをやった。
ダンナの出身が北海道なので、我家は昔から焼肉といえば
ジンギスカンなのである。
北海道のなじみの精肉店から取り寄せた。
巷では今ジンギスカンがちょっとしたブームになっているようで、あちこちのスーパーで買えるようになったが、以前はなかなか手に入らず取り寄せる事が多かった。
シュウはお客さんが大好きだ(^^)
嬉しくて一日テンションが上がる。お祭り野郎なんである。
こういう輩を大分弁(私の出身地)で”ちゅうかんはり”と言う。または”ガサゴ”。ちなみにおバカな子は”バカゴ”。
方言って標準語より的を得た表現が出来るので面白い。
実家にいるときはなにげに使っていたけど、あらためてそう感じる。
話がそれてしまったけど、シュウはそんな日は必ず下痢になってしまう。
興奮し過ぎて腸の働きが活発になるらしい。
困ったもんだ(ーー)

20050526093721.jpg

3匹並んで”お待ち”のポーズ(~~)

スカトロ犬

今のところ、朝の散歩は庭ですませている。
シュウはなんでも食べる(@@)
草、土、石ころetc・・・時々ウンチに消化されなかった石ころが混ざってたりする・・・
いつでも腹ぺこ”ハラヘリコプター”なんである。
さらに・・・ウンコまで食べる!!!
先代のハ-スケが食べる場面に遭遇してショックを受けたものだが、獣医さんの「犬はウンコ食べます。排泄物という意識がないから」の一言で納得?せざるを得なかった・・・
特に猫のウンコは美味しいらしい(==)
例にもれず、シュウはこむぎのウンコが大好物だ。
だからいつも追っかけ回しているんである。
なんとか阻止しようとするのだが、気付いた時には既に飲み込んでしまっているのである。トホホ
猫のはコロコロなので、見たカンジ”マーブルチョコ”のようである。
シュウにしてみれば、こむぎは”マーブルチョコ製造機”なのだろう・・・
だから?こむぎのことが大好きだ。
にしても・・・マーブルチョコを食べたその口で私の顔をベロベロなめるのは・・・・ちょっとフクザツ(--)
ウ○コの連発でキタナイ話ですみませんっ(><)

shu0523_2s.jpg

ねこともだち ちゃま

20050524195713.jpg

二十ウン年来の腐れ縁?の友人Mの愛猫”ちゃま”です。
推定年齢16才、♀。
台風の日にM嬢のアパートの階段で栄養失調&貧血&低体温で
白目をむいた意識不明の仔猫という状態で、保護されたのです。
Mいわく「生きながらにして泥水とウジ虫ちゃんたちと大量の
ノミ君たちにたかられてる姿は、ハッキリ言ってホラー映画の
ようでした。よく生き延びたもんです。」
これもMの献身的な看護と愛情のたまものです。
そういう生い立ちのせいか、人間嫌いの猫になってしまいました。保護される以前に、きっと何かひどい目にあわされたのでしょう(;;)
決して他人の前には姿を現さない「幻の猫」なのです(**)
長年の付き合いの私でさえ、まだ1、2回しか実物を見てません・・・

いぬともだち ロ-ラン

20050524205144.jpg

シュウの兄貴分のオオカミ犬ローランです。
オオカミの血が96パーセント流れています(**)
ほとんどオオカミ!カッコイイ~!!
現在1才で既に体重40キロ!撮影当時のシュウが生後約3カ月
で約7キロ。まるで親子のよう。
飼い主さんもシュウが「ローランの子供時代にそっくり!」と
驚いていました(^^)
そういえばシュウってあんまりハスキーっぽくないし・・・
もしかしてオオカミ犬の血が流れているのでは????(親バカ)

はじめてのシャンプー

今日、初めてシュウを洗った。
洗われるのは平気みたい(第一関門クリアー!)
だけど、ドライヤーは嫌いらしい。
何度も抵抗して乾かすのが大変だった。ふう
行きつけの動物病院から買ったシャンプー、500ミリリットルで¥3000!ひえっ(@@)
人間は詰め替え用¥398のシャンプーを使っている。トホホ
このシャンプー、先代のハ-スケが使っていたのと同じモノ。
薬用シャンプーで皮膚にやさしく、毛ヅヤがよくなるのです。
こうなったら、毛並みのいい立派なハスキーにしてやるうう
シュウはシャンプー疲れで寝てしまった・・・
丸くなって、ネコみたい(~~)

shu0523s.jpg

いぬともだち ポッキ-

pokki.jpg

チョコの弟、ポッキーです。
3才のミックス犬。
まだ若いのにオッサンのよう。
哀愁が漂うその目に見つめられると、も~
愛おしくてたまりませんっっ(^^)
シュウも一目おいているよう。
チョコポキ兄弟はホント、かわいいヤツらです。

いぬともだち チョコ

choco.jpg

シュウの友だち、チョコです。
コ-ギ-の男の子。7才。
遊び好きの甘えん坊。愛いヤツ(^^)
チョコが怒って吠えてもシュウは平然としてる。
と、年上の威厳がっ・・・う~かわいそうなチョコ。

こむぎ

komugi.jpg

シュウのお姉さん、こむぎです。
先代のハスキー(ハ-スケ享年12才)が散歩中に草むらで
うにうにしていた彼女(生後約2週間)を拾ってきました。
推定2003年5月5日生まれ。只今2才。
シュウが「破壊王」ならば、こむぎは「暴れん坊将軍」といった
ところか?
毎日2匹で追いかけっこしてます。
おかげで我家はボロボロ・・・・

シュウ

shu1.jpg

シュウです。
シベリアン・ハスキー、♂
2005年1月10日生まれ。
只今4ヵ月のやんちゃ坊主です。

はじめてのブログ

初めてブログを作ってみた。我家のニャンコとワンコの
日々の格闘日記が中心になりそう。

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

zukko

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

にくきゅう

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

shop

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。